頭痛と猫背にはこんな関係が!

投稿日: カテゴリー: 肩こり頭痛

頭痛になるのは猫背が関係ある?!

頭痛になるのは猫背が関係ある

デスクワークの仕事で夕方になると、後頭部が重くなり、必ず頭痛が出る。中腰姿勢で仕事をしていると、だんだんこめかみが重くなっていき、頭痛に変わる。その頭痛は猫背姿勢が原因で、猫背で作業をしていると、後頭部が詰まってしまい、だんだん頭が重くなり頭痛に変わります。現代、「皆さんが一番気になる姿勢はどんな姿勢ですか。」と聞くと、大抵の方が猫背と答えると思います。当院の患者さん男女合わせて30人に、気になる姿勢はどんな姿勢ですかと聞くと、30人中、26人の方が猫背と答えました。他の4人は、O脚、X脚と足が気になるそうです。

猫背と答えた26人の患者さんのうち、20人の患者さんがデスクワークや飲食店で働いている患者さんで6人が専業主婦の患者さんで、子供を抱っこや家の家事などで猫背になるのが気になると答えていました。デスクワーク・飲食店では、長時間働いていると、だんだん疲労が溜まり、猫背姿勢になっていきます。主婦の方でも、洗い物や洗濯物を干す姿勢や、子供を抱っこする姿勢などが続くと猫背姿勢になってしまいますよね。実は、その猫背姿勢が原因で頭痛になります。その頭痛を、私は猫背頭痛と呼んでいます。皆さん、猫背姿勢が頭痛になると知っていましたか?

 

 

どうして猫背姿勢が頭痛になるのでしょうか?

皆さんのイメージでは、猫背姿勢でずっといると、首や肩や背中の筋肉がだんだん硬くなることで、凝ったり、張ったりし頭痛に変わる。とイメージすると思いますが、それはけして、間違いではありませんが、その前に、あることが原因で頭痛になります。

突然ですが、皆さんは働いているとき、呼吸はしていますか?それは、生きているから呼吸はしているよ、と思う方が多いと思います。呼吸はしていても、脳に必要な酸素の量は足りていますか?人間は、1分間に15回ほど呼吸をしています。量としては約500mL。ちょうど小さなペットボトルと同じ量です。猫背姿勢でいると、呼吸が浅くなるため、体の中に必要な酸素の量が摂取できません。そうすると、血液の流れが悪くなり、首や肩や背中の血液の循環が悪くなり、疲労物質がどんどんたまり、筋肉が硬くなります。硬くなった筋肉は、血液の循環が悪くなっているので、心臓がきちんと脳に酸素を送ろうとしても、その硬さが邪魔をしてしまい脳に必要な酸素の量が送れないため、脳が酸欠状態になり、頭痛に変わります。猫背姿勢になると、どうして呼吸が、浅くなるのでしょうか?

 

 

猫背頭痛の実験をしてみましょう

次に挙げる①と②をしてみて呼吸の違いを確認してみましょう。

①わざと猫背になり、呼吸を大きく2~3回してください胸からお腹がどれくらいふくらんでいるのかを確認すると、ふくらみは、あまりないと思います。

②背筋を伸ばし、胸を軽く張るようにします、顎をかるく上にあげ呼吸を大きく2~3回してください胸からお腹までのふくらみを確認します。するとふくらみがわかると思います。

皆さん、呼吸の違いわかりましたか。②の方が呼吸しやすく、胸やお腹の大きく膨らんだのが分かったと思います。ここで分かってほしいのは、呼吸をするときは、胸からお腹のふくらみが大事だということです。

呼吸をする為には、肺をふくらませる事が必要ですが、肺は筋肉で出来ていない為、肺が単独でふくらむことはありません。肺を機能させるためには、肋骨を広げる必要性があります。肋骨を広げるに必要なのが、横隔膜、肋骨と肋骨の間にある肋間筋や首の前にある胸鎖乳突筋で、その働きによって肋骨が広がり、呼吸ができるのです。猫背姿勢は、体が前のめりの姿勢ですので、肺を動かすに必要な横隔膜、肋間筋、胸鎖乳突筋を圧迫します。そしてそれらの機能が低下し、肋骨がふくらみづらくなることで、呼吸が浅くなります。呼吸が浅いまま仕事をしていると、脳が徐々に酸欠状態になり頭痛になるのです。

 

 

解決方法

猫背姿勢を改善させましょう。猫背姿勢で固まった筋肉をほぐします。

 

猫背改善体操1~4ステップ

 

1、大胸筋ストレッチ

硬くなった胸の筋肉を伸ばしましょう。両手を後ろで組み、胸を斜め上に広げながら、組んだ手は後方に伸ばします。これを10秒間キープして行ってください。

2、肩甲骨を動かし、背中の筋肉を緩めましょう。

両手の中指を両肩の骨の上に起きます。肩を後ろに回します。一見肩を動かしているように見えますが、実は肩甲骨を動かしています。意識せず、肩甲骨を動かすことができます。

3、骨盤回し。立っている姿勢で腰ではなく、骨盤をゆっくり回してください、骨盤の筋肉を緩めることで背骨を支えやすくなり、背筋が伸びやすくなります。

4、最後に両腕を上げてバンザイをして背中全体を伸ばします。

猫背で硬くなった。前側の筋肉、後ろ側の筋肉、背骨を支えている骨盤のバランスを整えます。最後に背筋を伸ばせば、猫背改善されます。

 

 

 

まとめ

デスクワークや中腰での作業中に出現する頭痛の原因は、猫背姿勢です。猫背姿勢になると、呼吸をするときに必要な横隔膜・肋間筋・胸鎖乳突筋が機能低下するため、肋骨がふくらみにくく、呼吸が浅くなる為、脳が酸欠状態になります。猫背ストレッチをし、改善させましょう。それでも改善されない場合は、整体などにいき、背骨を支えている骨盤を矯正するのもお勧めです。

 

 

ご来院までの流れ

当院は完全予約制です。当日予約も受け付けております。

※治療家、整体師などの同業者のご予約はご遠慮ください。中途半端に来ていただくとその分、手助けできるはずの方のご予約が取れません。同業者で体験や勉強をご希望の方は、別途ご連絡をいただければ対応いたします。

患者様との出会いを大切にさせていただくよう心がけている為、

初診患者さまは
1日3名様限定

とさせていただいております。

当院は完全予約制です。直接ご来院いただいても、ご予約の方がいらっしゃいますので、すぐには対応することができず貴重なお時間を無駄にしてしまいます。ですのでご予約をお願い致します。ご了承くださいませ。


予約方法

※当日キャンセルはご遠慮ください。予約が満席で、キャンセル待ちの方も多くいらっしゃいます。

朝霞のちいさな整体院ネット予約はこちら朝霞のちいさな整体院電話予約はこちら



画像の説明

お電話にてご予約を承っております。

TEL

担当者が

「はい、朝霞のちいさな整骨院です。」

と電話に出ますので

「予約を取りたいのですが」とおっしゃって下さい。

○お名前
○ご希望の日時
○携帯番号
○お悩みの症状など

をお申し付けください


[[>お問い合わせ]]

画像の説明

朝霞のちいさな整骨院

朝霞駅南口から徒歩3分
りそな銀行隣にコインパーキングがあります。
ご利用の方は料金の一部(200~300円)をキャッシュバックさせていただきます。

埼玉県朝霞市本町2‐1‐7 パークハイム朝霞1F
TEL:048-423-9052
FAX:048-423-9053

電話受付時間 日祝
9:00~20:00 ×

定休:水曜



より大きな地図で 朝霞のちいさな整骨院 を表示



a:98759 t:65 y:117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です