骨折、脱臼、捻挫、打撲は取り扱っていますか?

骨折、脱臼は、後遺症などの危険性があるため取り扱っておりませんので、整形外科を受診されてください。

捻挫は、取り扱っております。
捻挫の場合、靭帯の損傷に加えて、関節の骨のズレやゆがみが起こっています。

それを整体によって整えたほうが捻挫の治癒のスピードは早まります。

靭帯の損傷が激しいような重度の場合は、整形外科の受診をおすすめします。

打撲は、ケースによって取扱が
できます。純粋に打撲した箇所が
内出血、腫脹、痛みがある場合には、
取扱ができません。打撲によって、
関節や筋肉の動きで痛みが出る場合
などには、整体によって、痛みを
軽減させることは可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝霞のちいさな鍼灸整骨院

\安心して気軽にお電話ください!/

048-423-9052

048-423-9052
24時間ネット予約はこちら
受付時間
9:00~20:00
定休日
水曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00 ×